アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

覚醒とはVirus騒動の裏側を知ることではない

いま覚醒が求められています。
この場で波長のシンクロが起きている限り、この点を否定する方は皆無と理解しています。

「覚醒」というワードがいかにも仰々しく見えるため、引いてしまう人たちも多いようです。
その時点で拒否しスルーしてしまうのは、望ましくないアクションかと感じます。


で、覚醒とは、何に対して目を覚ますのか?
ここを理解していない方が、まだまだ多いように見えます。
自分自身も今年までは、その本来の意味を理解していなかったので、反省を込めてこの記事を綴ります。

サクッとwebを流してみますと、
今年2020年のVirus騒ぎの裏側を知ること、そこに意図された超管理社会実現に向けた権力者のシナリオを知ること。
強制ワクチン接種に持ち込むために故意に恐怖を煽って作り出されたパンデミック...。
こうした事項に「早く気づこう」「早く目を覚そう」というイメージなのです。

こちらでご縁のあります皆様は、もう遥か昔に卒業したことだと思います。
ですが、これは「本当の意味での覚醒ではない」といわれます。


そもそも、それ以前の方々...、
いまだに感染者数を追い、密を避けて・マスクと手洗いはしっかりと。
などと語る人、そしてそれを自慢げにSNSに投稿している人が、今日11月3日でさえも存在している時点で。
更には、この10月となってからお伝えした方でさえ、
「突拍子もない話に感じてしまいました。少なくとも、ペーパーレス化やはんこの廃止で大モメする政府には実現できない政策に思えます。とにかく、新型コロナウイルスが早く終息することを願っています。」
といった回答を10月に及んでなさる時点で、推して知るべし。でしょう。

大変失礼ながら、このように覚醒以前の段階にさえ到達しようとされない方々は、3次元世界での「体験がまだ足りない」とのご判断をなさっているわけであり、個々人の自由意思に基づき、今後も奴隷世界で生きて行かれれば良いかと。
これ以上は触れることはありません。


大切なのは、
これからも3次元体験を続けたい人たちではなく、すぐにでも卒業したい意向・意志を持っている層の方々。
目の前に起きている狂った世界の裏側を知ったところまでは良いのですが、そのあとに「何にフォーカスするのか」を間違えないようにしたい、のです。


人間本来の存在は「魂」であり、気の遠くなるような期間に及ぶ輪廻転生を繰り返してきたこと。
そして、
その「魂」を成長させるために、自分の意志によりこの地球での体験を希望してやってきていること。
さらに、こうした記憶は、転生のたびに「忘れるよう」リセットされていること。

これに気がついたならば、
どのように自らの魂を磨くのが成長・成熟に結びつくのか?という答えになります。


自分の外側に起きる事項にひとつ一つ反応し、一喜一憂し、喜び・怒りを体験する。それを積み重ね「人生を全うして最期を迎える。」
それは一見、とても高尚そして高潔な一生の終わり方のような印象を受けます。
しかしながらこれだけでは、
まったく「成長・成熟」が達成されなかったことになる。と述べられています。
よって、
再び転生のサイクルに戻り、いつまでも気づかないまま永遠に地球における奴隷生活から卒業できないわけです。


自分自身本来の姿が魂そのものであり、ひとつの宇宙の根源であったこと。
また、
自分も他人も、元々はひとつであり、意識そのものがこの地球においては目の前の世界を具現化させている(Matrix)こと。
極大化した二元化を体験するゲームをするために地球へやって来たことを忘れ去り、ネガティブ思考をリリースし根源へ戻るのがミッションであることさえも記憶から消し去ってしまっていること。

いま、宇宙のシナリオに基づき、二元化惑星でのゲームを終えて魂の根源に戻るタイミングを迎えていますよ。とのエネルギーが送られている。と各所で述べられています。
そして、それに併せた次元上昇のタイミングでもあり、ここでさらに魂を飛躍させましょう。と。

ここに気づくことです、この真実に目を覚ましましょう。
それこそが、いま求められている「覚醒」なのだ。と語られています。


そのために、
自らの内側に意識をフォーカスし、ガラス窓の向こう側に見えているだけの部屋に意識を逸らさない。
地球を意識し、自然に触れ、ゼロ基準点を見極めリセットする。
宇宙の根源に戻って行くために何をすべきかを考え、ネガティブ要素をリリースし、ポジティブバイブレーションを維持する。

ここまで理解し、自らの意志によりそこに向かうこと。
これこそが「覚醒」である。と述べられています。

決して、Virus騒動の裏側を見極めてそれが真実だ。と気づくことを語っているのではないのです。



【関連・参考投稿】別windowで開きます
穏やかさを保つ意味[Link]
センサーを磨くために自然に触れる[Link]
心の感覚を取り戻す時期を迎えている[Link]
ガラス仕切りの部屋[Link]
2020/11/03(Tue) 12:20:19 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories

Donation/応援をお願いいたします