アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

今、世の中で進行していること:3

【今、世の中で進行していること:1】[ Link ]
【今、世の中で進行していること:2】[ Link ]

と続け、これで3パート目となります。
まず初めに、
お決まりのお約束だけは確認させていただきたくお願いいたします。

この一連の投稿はあくまでも一個人の考察に基づくものであり、その内容を強要することは一切ありません。また、事実確認や検証を行った確定事象を述べるものでもありません。
この点だけは、あらためてご理解のうえで以降をトレースしていただきたいと思います。



今、この混乱下で何が行われているのか?
ここには、大きく3つの流れがあると考えています。

●1.Virus感染症を故意に発生させ、ワクチンビジネスと監視社会に向かう下地を作りたいグローバルエリートの悪事
●2.感染症による社会の混乱を利用し、悪法を成立させ改憲を実現させたい現日本政権(および他国)
●3.社会混乱のタイミングとVirus特性を利用し、1.2.のような社会悪を働く権力を粛正・排除するための動き

これらが複雑に絡み合い、それぞれの思惑の下にうごめいているのではないかと思われます。

3.については、
これに加え、既に末期的状況にある世界資本主義経済と世界通貨金融システムのリセットが計画されていることも知っておく必要があります。



今回の3パート目、そして4パート目では、この●3. の項目について考察してみたいと思います。


ここで「陰謀論」という言葉について触れなくてはなりません。
漢字の持つ意味から、どことなく怪しいイメージしか思い浮かびません。
そうです、
何か怪しく信用できない思想...というイメージで使われることが多いように思います。


具体的には、このような使い方でしょうか。
(先の「今、世の中で進行していること:2」で書きました事項を引用してみます...)

---◇◇◇---◇◇◇---

Bill Gates氏に絡むワクチンビジネスは、感染症に対する治療という観点を超え、個人特定・監視のためのマイクロチップ混入を経て、更にはその情報により社会活動のすべて、購買・決済に関わる活動や基本的人権(生態レベルの心拍数・睡眠...)いずれは、思考や感情までも把握・コントロールするという目的があることを理解しなくてはなりません。

---◇◇◇---◇◇◇---

こうした文脈に対して、

・Bill Gates氏は全うなコロナ対策をしているだろう。
・全世界からVirusを撲滅するためには、全人口一人残らず接種するのが当たり前だ。
それは「陰謀論」というもので、あなたの意見は間違いだ。

というような論法で使われることが多いようです。


しかし、よく考えてください。
このように陰謀論だ・デマだ。と語る人ほど実はデマである、という現実をよく見てください。

真実は一つなのです。
自分が真実を語る限り、他者の意見がデマであると否定する必要はまったくありません。



このように、
偽善者が自らのウソを転嫁するために、自分以外の弁をデマだと決めつけ語る場合に「陰謀論」という言葉が使われています。

この論法から導き出される答は、
陰謀論とされる考えは、恐らく真実に違いない部分が限りなく多い可能性が高い。
ということです。
もちろん断定はできませんし、より詳しく自らの手で時間をかけて調べなくてはなりません。
しかし、学校教科書の時点から洗脳教育を受け、さらに一生かけてマスメディアに洗脳されてきた人にとってみると、陰謀論だ。と否定されていることは、その言葉通りに...、

「それ、ウソだよね。そんなバカなことはないだろ。」

と、脳内変換されてしまい、真実を見極める目を失ってしまいます。
実は真実である可能性の高いものほど、こうしてスルーしてしまうわけです。


まず、この段階を超えられない人が大多数です。
ですので、
【今、世の中で進行していること:1】で書きましたように、あなたは間違いだ、あなたの話は必要ない...と、目も耳もふさいでしまいます。

そしていつまでも、

コロナ第二波が怖くて...、
もっと自粛を続けなきゃダメだよ...、
マスクしないと感染するよ...。
近くに来るなよ、密を避けろよ...。

と、まさに悪の権力者の思うツボにハマります。


洗脳も、もうここまで来ますと一切正常な判断ができません。

密だ密だ...と騒ぐ割に、満員電車に連日揺られても一向に感染しない事実について「考える」行為すら拒否・破棄してしまう。
そんな思考回路が強固に完成、というわけです。


もう5月末になり、いままで書けなかったことがようやく書けるようになったのではないか、
と思っています。
それだけ気づいた人が増えてきた証だと感じています。



今回は、少し時間を割いてオードブルである、でも実は一番ハードルの高い部分について書きました。

続いて4パート目で、

●3.社会混乱のタイミングとVirus特性を利用し、1.2.のような社会悪を働く権力を粛正・排除するための動き、
そして、
既に末期的状況にある世界資本主義経済と世界通貨金融システムのリセット。

に関する事項を書いてみます。

ここで避けて通れない、世界規模の悪の粛正・悪魔崇拝に絡む事項、
そして、Qanonにも触れてみたいと思います。


では「今、世の中で進行していること:4」へ続けます。



これからも、どこかでどなたかに役に立つ情報をアーカイブしたいと思います。
応援していただけるようでしたら、pring、Kyashによるご厚意にも甘えさせていただきます。
ともに、IDは「amco99」です。
このような形での自主/相互扶助の世の中に希望を託して...。
2020/05/30(Sat) 16:43:01 | globalism
6048303
rssロゴ

New Entries

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories / Archives

Donation/応援をお願いいたします