アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

圧倒的な氣の力を受け取る

「心」というセンサーが錆びつき役目を果たせなくなった人間。
そして、その状態・状況モニターまでも故障し機器の稼働状態さえ認識できない日本人。


カリ・ユガの物質社会が終焉を迎えたいま、精神社会へ向かうためにこのサビ落としが不可欠です。
サビを落とすに際し「地金の表層」も一部を削ぎ落とす必要があります。

それを痛みとしか捉えないのか。
あるいは、
新たな芽吹きを喜びとするのか。


「設定アプリ」をデフォルト:工場出荷状態に戻すには最適な2020年だったはずです。
10月も10日ほど過ぎました。
---この年に何に取り組んできたのか。
---この年に何を考え準備してきたのか。

何もせず「毎日サンデー・キリギリス生活」、あるいは「言われたことに忠実に従う羊の群れ」な生活をしてきた方たちは、もう挽回の時間は残されていないかもしれません。
彼らは、
センサーが錆びたどころか、もうパーツが腐り脱落してしまい存在していません。


自然が、そしてその中に存在するひとつ一つの命が発する「氣」を感じる機会を増やし、来るべき新地球での新時代に備えます。
圧倒的な生命の息吹を感じる感覚こそ、これからの精神社会に必要とされているはずです。
氣を磨き、霊性を高めます。

NaturePhoto AKIRA MIYAMOTO iPhone11Pro
2020/10/09(Fri) 17:02:40 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories