アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

新地球では自然との共同作業を

人に見せよう...と、意図的に作り込まれた自然ではなく、岩と植物が、長い年月を経て作り出す絶妙な作品に巡り合うとき、歩みを止めて引き込まれる氣がそこに存在しているように感じます。

意識を内側に向ける、とは、
こうした「自らの感覚」にフォーカスすることだと思われます。

風景そのものは「外側に存在」していますが、通り過ぎていたかもしれない歩みを止めるだけのパワーを感じとったのは「内側の氣」であり、自然の「氣」との周波数が合致した証だと。

通り過ぎていれば、そこにシンクロは起きず別のタイムラインが生成された、ということでもあります。
自然に身を置く大切さを体感する瞬間です。


5D NewEarthで生き続けるために必要なこと。
それは、何度も重ねて綴ってきました通り「内側の声:直感」に従うこと。
先月あたりから、webで見かけるノイズが若干減少したようにも感じます。
これも、集合意識がポジティブベクトルに前進した証なのかもしれません。

NaturePhoto AKIRA MIYAMOTO iPhone11Pro
2020/10/08(Thu) 15:47:39 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories