アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

今こそ積み重ねがモノをいう

いきなり物事は変化しない。
突然、目の前の風景は変わらない。


すぐに大きな変化を求める姿勢...。
それは、
一攫千金を狙う詐欺師と同じ発想なのかもしれません。


目の前のマトリックスが変化するのは自分の思考次第。
当然、激しくブレるのが今の時代、今の世の中。
だから、
平穏を保つ、平静を意識する。

それとて、一朝一夕には実現しない。
だから、
この2020年、今まで十分な時間が与えられたに違いありません。
今年は、この自らに向き合う十分な時間をどのように過ごすのかを試されたのだと感じています。


魂の成熟が求められる次元上昇の希有な機会。
今こそ、今までの積み重ねがモノをいうのだと。


人の話をスルーし続け、
メディアだけを信じる権威主義から抜けだそうとせず、
自粛期間中は「ヒマ」に任せ趣味に没頭。

真実の追求をせず、
自ら調べる行動をとらず、
趣味に没頭し続ける。


それもその人たちの判断であり生き方。誰も否定はできません。
しかし、
5次元新地球は、従来を踏襲するだけの3次元的生き方を認めないはず。

これからも同じように苦しむ3次元世界が存在する場所へ、彼らの魂は向かうとされています。


新地球とともに次元上昇を望む人たちは、
積み重ねてきた輪廻転生の成果とともに、その貴重な3次元経験を経た魂として讃えられるといわれます。


全ては、積み重ねがモノをいう。と示されたのだと思います。
いままで行ってきたこと、考えてきたこと。
すべては無駄にはならなかった。ということだと。

ノイズに惑わされず、審判の日に臨みたいものです。
2020/09/17(Thu) 17:13:46 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories