アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

直観を磨く・勘の恐るべきパワー

勘に頼るな。
勘でやるな。
勘など信用ならん。

そういう言葉で洗脳されてきたのでしょう。
このように、悪・闇の権力者・勢力が人民を骨抜きにしてきたわけです。


人間が持つ本来の「感覚」「感性」。
本当はスゴイ「勘」の力。

勘は当てにならないから...という思考で、そのパワーをスポイルしてきたのだと思います。
今、その勘を「直観」という言葉に置き換えてみます。

直観が指針を与えてくれる。
直観が判断をより明確にしてくれる。
直観がより良い結果を導く。

すでに、何十年間も自分自身で実験を重ねてきたわけですから、エビデンスも何も恐れるに足りません。自分自身の実績がすべてを語っています。


ここ一番の大舞台では、必ず勘が結果を生みだしてくれるのです。
ここ一番の大分岐点では、必ず勘が導いてくれます。

今、
地球・宇宙レベルの「最大の分岐点」といわれます。
この場では、比べるもなく最大限のパワーを持って「正しい道」を示してくれています。


分岐点すら見えない人たち。
先般から綴っていますように、すでに分岐点は越え「正しくない道」を無意識に歩んでいるのかもしれません。
気が付いたなら、いますぐに修正し「正しい道」に変更なさることです。

まもなく、修正はおろか気づくことさえもできなくなる限界点を突破してしまうようです。
勘は、テキトー(いい加減な意)でも何でもなく、人間が本来備える絶大なパワーなのだと感じています。









2020/08/02(Sun) 14:01:43 | spiritual
5995302
rssロゴ

New Entries

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【グローバリズム】

>globalism

2nd.popular category

人気カテゴリーNo.2

【インフォメーション】

>Information

4th.popular category

人気カテゴリーNo.4

【お金・キャッシュレス】

>Money/Cashless

 

Categories / Archives

Donation/応援をお願いいたします