アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

「意識」というピント調整位置

飯舘春の印象 photo 宮本章光

意識をどこに合わせるか。
意識をどのようにコントロールするか。
これからは、物質である「物」を操るのではなく「自分の意識」を操る世界がやってきます。
数を追い、数を最大化することが良いとされた「過去の規範」にしがみつくのはもう卒業したい、と感じます。

風の時代だから...。
心の時代になってきました...。
モノよりも精神性が大切ですよ...。

そのように口々に語っているにも関わらず、チャンネル登録お願いします!いいね!お願いします。のようなwebの現状。
ああ、この人たちは「まだ数に縛られたままなんだな」と判ります。
発言内容と行動が合っていない。


エネルギーと振動の法則を理解したのなら、その願い・想いを心の波動に重ねて送れば必ず伝わります。
まだ少し過去の負の遺産が尾を引いているので、具現化までは多少時間が必要ですけれど。

この場でシンクロできる方々は、この場に掲載する多くの写真から伝わる自然の波動を感じ取ることが可能だと思っています。
その場に行きその空気感を感じることが可能であるならば、最高に強いエネルギーを得るでしょう。
しかし、実際に行くことができなくても、その場のその氣を「織り込んだイメージ」が、それを伝えくれます。

意識というピント調整機能を、その場に合わせて行く限り、そのエネルギーの波動は同期するのですから。
意識というピント調整位置を、その氣に合わせてください。




【直前記事】
ホンモノを見極め新時代へ
【前々記事】
違和感を感じる方向と逆へ向ける
2021/03/29(Mon) 20:48:41 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories