アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

発言と行動にではなく「意識に」責任を持つ

自身の発言に責任を持て。
自身の行動に責任を持て。

当たり前に語られてきた言葉でしょう。
そして、当たり前に実行しているはずです。
そうでなければ、この社会で生きて行くことができません。


しかし、物質社会から精神社会に移行する、これからの5D NewEarthでは、責任を持つべきは【意識・思考】になって行きます。
いえ、もうすでにその状況になっています。
それは、
意識が現実を創り出すためです。
思考が具現化するためです。


全世界、全人類の「意識・思考」が、現在の目の前の現実を創りだしています。
肉体は、魂の「乗り物」に過ぎず、マトリックスの中のアバターに過ぎないのです。

現実として認識している目の前の世界は、マトリックスの中での「夢」。その中で「うまくゆかない現実ゲーム」に没頭しているだけだと。
人間本来の姿は、
魂そのものであり、「意識・思考」の存在そのものであり、夢とされる意識の中で体験していることこそが「本来の姿」だと語られています。


もう説明の必要はないでしょう。

世の中が、少しづつ「静か」になりつつあるように感じ始めています。
真実に気づいた人が増えてきた証ではないかと思っています。

目の前の「ネガティブ事項」に周波数を合わせると、それが具現化します。
目の前の「ポジティブ事項」に周波数を合わせると、それが具現化します。


過去に「サトラレ」という作品がありました。
統合失調症の一部だとの論説もありますが、これは、意識が伝播するのです。
テレパシーとは、こうしてコミュニケートするのではないでしょうか。
人間は、すべてこうした能力を備えていたのです。
シークレットコマンドにより再び活性化されると、これが当たり前の世界になります。


責任を持つべきは、
行動でも発言でもなく「意識」です。

世の中を変えるには、
叫ぶのではなく、ポジティブベクトルの「意識」を保つこと。
その意識を高め、維持し続けること。
各所で述べられているとおりです。個人的な戯言ではありません。


まもなく嵐がやってくる、といわれています。
マスクではなくシートベルトの着用を再確認すべきタイミングが訪れたようです。
2020/09/20(Sun) 20:46:25 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories

Donation/応援をお願いいたします