アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

「負」のタイムラインは見なければ消滅する

「負」のタイムラインは見なければ消滅する。

まさに言葉通りでしょうか。
ネガティブ意識にもって行かず、ネガティブ思考に持ち込まず。

この状態を維持し続けるならば、
その結果、
「負」のタイムラインはいずれ消滅します。

そこに目を向ければ「見える」ものと思いますが、それを自分の内側に入れなければそれで良い、ということなのです。



ここで繰り返し綴っていますように、
ご自身で「人体実験」された方はよく理解できるはずです。

(サザエさんの)磯野家でカツオがいたずらばかりしている状況をイメージしてみます。
姉のサザエさんが、そのたびに「こらぁ!カツオ~!」と反応するから、ますますカツオも悪さを重ねます。

誰も一切反応せずスルーされ続けたならば、カツオは恐らくその行動を停止するはずです。
愉快犯...といいいますか、悪さをしてその反応を楽しむ。
ここに根源があるように見えます。


ネガティブ思考も似たようなところがあるかもしれません。
都度、反応し自分の内側にその「負」の波動を入れてしまうため「同期する」のです。

入れなければ、相手は勝手に消えてゆきます。


そのうち、
---そんなこともあったよな。
---そんな人もいたよね。
という状態になり消滅してゆくはずです。


これこそが「道が分岐」し次元上昇する。ということなのかなと思います。
5次元新地球=5D NewEarth は、到達地点ではなく、そこから新たな魂の時代を始めるきっかけ。

そのための"Event"であり、"Full Disclosure"。


よく、
目的と手段を取り違える例が語られます。

会議のための資料つくりなのに、資料作成がゴールになっている...。
仕事のためのPCなのに、PCのクリーンナップが目的になっている...。

ま、それを趣味のごとく楽しむ人たちもあることとは思いますが。



ともあれ、
ネガティブ波動にチューニングしない。
それだけ。
でも、実はこれが一番難しい。

なぜなら、
物質社会で何度も何度も転生してきた魂は、もうDNAレベルに「染みついて」いるからだ。といいます。

これが「手放し」。
少しニュアンスが異なるかもしれませんが。


ここでご縁のあります皆様とともに、5D NewEarthでご一緒できますよう。
2020/09/19(Sat) 09:46:18 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories

Donation/応援をお願いいたします