アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

「心」が仕上がった人は楽しみを待つ

物質社会から精神社会へ。

いま、2020年9月半ばを過ぎて、いまだに「感染者数」だとか「マスクで自粛」など語る人。
彼らは「別次元の人だ」、と断言できるレベルになりました。

5次元新地球ではご一緒することはないでしょう。
それが、その方ご自身の決定事項であり、さらにこれからも3次元の従来世界を経験したい・まだまだ経験し足りない...との意思表示であるからです。


その前に、自分自身のほうでも「5D移行への確固たる意志を固める」時期に入っているように感じます。
もはや、
何も怖いものはなく、
何も失うものさえなく、
新たな次元に魂の歩みを進めるだけ。



あちら側=グローバリスト側の企業は、
SDGs等々をスローガンに掲げ派手にPRを続けますが、もう人々の目はごまかせません。

大変残念ながら、
そうした企業に籍を置き社員として勤める人たち。
将来を考える時間はもうほとんど残されていないのではないでしょうか。

ここ数日のdocomo口座・郵貯事件もしかり。
地銀の機能が根こそぎストップしている現状を見てもよくわかるはず。
金融機関にお勤めの方々も同じかもしれません。


自分の会社は大丈夫。
今年だって、毎月給料も減っていないし...。
煩いことはスルーして楽しく過ごそう...。な人々。

それもご自身の決定事項ですから誰も否定はしません。



「自らの心」が熟成され仕上がった人々は、
「臭いものに蓋をすることによる」消極的な楽しみを感じるのではなく、もう怖いものは何もなくなった。という高次の境地に達しているはずです。

これこそが次元上昇への準備かと感じています。
更に意識を高め、固め、より一層高い波長・波動を維持し続けること。

心が仕上がった人は、楽しみを待つのみ。となっているのではないでしょうか。
2020/09/18(Fri) 12:06:09 | New Age

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories

Donation/応援をお願いいたします