アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

大阪府下からのアクセス激減に見る現実

昨日の記事2本掲載後、大阪府下からのアクセスが激減しました。
アクセスIPアドレスにより、おおまかな地域が判定できます。

該当の投稿は、以下の2本。

[イソジン買いに走った人たち:Link]
[雨ガッパとイソジン:Link]


非常に判りやすい結果です。

「他県の人間がうるさいんや!」
「ほっとけや、大阪のことなんやから!」
「あんたに言われる筋合いはあらへん!」

こういう意識により、アクセスをやめた。ということだろうと予想できます。
この場は定期訪問の方々が大変に多いため、このような傾向がすぐに数字として出てきます。


ここで考えたいこと。
それは、
現実を再度認識して、よい方向に持って行こうと意識を変えることだと思うのです。
それが現実の姿なのですから。
ですが、「ほっとけや!おまえに言われたないんや!」的な発想で離れる...。

この時点で、やはり図星だったことが証明されてしまったのかもしれません。
もう一度、日本人の原点である心を一つにし、悪の権力者・闇の勢力に打ち勝つべく進めたいものです。

ネガティブパワーは避けなくてはなりませんが、避けられない場合の「矛先」は、悪を働く権力者に向けるべきであって、ここではないはずなのですが...。

 Share歓迎です。







2020/08/06(Thu) 09:13:34 | globalism
6050685
rssロゴ

New Entries

Archives / Serch

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【New Age】

>New Age

 

Categories

Donation/応援をお願いいたします