アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

宮本章光/陽の視点 -- And EM Official Blog

みやもとあきらのしてん AKIRA MIYAMOTO@And EM

Content

この国は騒音だらけ

この国は、なぜこんなに騒音まみれなのか。
この国の人間は、なぜ自らの身を騒音の中に置きたがるのか。


もう麻痺してしまって感覚が元に戻らないのだろうと思います。
いえ、
幼少の時期から騒音に囲まれて育っているので、それを騒音と感じないのでしょう。

何をするときにも、常に背後ではテレビがついている。
特定の番組を見るのではなく、とにかく後ろにテレビがついている...。
何か音がしていないと寂しい...。
この時点で、完全に洗脳被害者ということでしょう。


とにかく、音が多すぎる。
そして意味もなく煩すぎる。

音が発生するものをすべて止め・消してみませんか。
部屋には時計が刻む秒針の音だけが響く。その環境を楽しんでみませんか。

街の音が静かな日、賑やかな日。
個別の細かさまでは聞こえなくても、全体に響くその土台を占める街の活気。


こうやって、自然と調和する氣持ちを整えるのです。
こうやって、自然と会話できる氣を高めるのです。

敵は、Virusではないはずなのです。
敵は、自らの中にある「やかましい音に麻痺した感覚」。


個々人の霊性を高めなくては、この文明は滅ぶといわれます。
それが正しいかどうか、結果が出た時にはもう遅いのです。
実際、過去に滅んだ文明が存在していた事実は歴史と科学が立証しています。

氣を整え、魂を磨いてください。
個々人の氣を集めなくては、この世は終わるのだと。そう感じる日が増えました。







2020/07/14(Tue) 15:59:02 | spiritual
5995299
rssロゴ

New Entries

1st.popular category

人気カテゴリーNo.1

【グローバリズム】

>globalism

2nd.popular category

人気カテゴリーNo.2

【インフォメーション】

>Information

4th.popular category

人気カテゴリーNo.4

【お金・キャッシュレス】

>Money/Cashless

 

Categories / Archives

Donation/応援をお願いいたします