アンド・エム宮本陽ブログヘッダーイメージ

And Emotional Message -- And EM Official Blog

宮本陽・宮本章光 AKIRA MIYAMOTO@And EM Official Blog

New Entries

Timeline

冷える朝に

IMG_1575_2017s.jpg

何でもスクエアに抜かない。

冷える朝に。

メルマガ配信エラーの扱い(お願い)

【平成のデジタルフォト通信】宮本章光オフィシャルメルマガ
http://and-em.com/mailmagazine.html

へのご登録が、年末以来かなり増加傾向にあります。ありがとうございます。

携帯キャリアアドレス(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、i.softbank.ne.jpなど)でのご登録も増えています。
ですが、キャリアメールは初期設定ではPCメールやサーバー配信メールを拒否する設定であることが多いようです。

こうした設定は、スパムを排除するためのフィルターとして有効な手段でしょうが、デフォルトのままですと配信サーバーサービスを利用し一括送信している当方のメルマガもスパムと同等扱いとなるのか、配信エラーが発生するケースがあります。
もちろん、エラーとならないアドレスが大半ですので、個々人で設定をなさっているものと思われます。
(対策は、フィルターを一律Offにするのではなく、ホワイトリスト登録など対策・方法があります。キャリアのサポートにお問い合わせください。)

従来は、せっかくご登録いただいたので「配信一回目のエラー」が発生してもそのままリストに残しておき、二回連続でエラーが発生すれば登録削除、という判断をさせていただいておりましたが、一回目二回目の管理も煩雑化する上、エラーリストが次々と上がるのは避けたく思います。

今後は「配信エラーが一回でも記録された」携帯キャリアメールアドレスは、その時点で削除。と変更させていただきます。
大変勝手を申しますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2017年-新年ご挨拶

IMG_1545s_2016.jpg

2017年、新春のお慶びを申し上げます。

年賀状発送によるご挨拶はもう十数年前からご遠慮させていただいております。
この場を持ちましてご挨拶とさせていただきたく何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

本年も変わらずお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

背景は後から変える??

コスモスを撮ろう!2016宮本章光撮影
スマホで撮った写真の背景を後処理でボケの大きな絵にする。という。
なるほど。
一眼レフ・大口径単焦点でしか手に入らないようなイメージをスマホで実現するには、2つのレンズと高度な測距技術が必要になるだろう。確かにその技術は素晴らしいと思うし否定するものではない。

しかし、何でも後処理でやりゃいいや!といった感覚が「今すでに蔓延している」状態。
背景を快晴の青空から加工して暗いイメージにしたい。Photoshopの操作はどうすればいい?といった感じの質問が増えている。
もちろん、それはアプリケーションの操作を習得する意図では良いのかもしれないし、商業ベースで必要になるテクニックとしても有用だと思う。

撮影とは、その日あるいは翌日のコース料理を決める料理長が食材を仕入れる行為。どのような料理を提供するかを考えて必要な材料を準備するはずだ。
当然、天候の具合や不可避な事情により入手可能な材料だけで仕上げなければならない場合もあろう。

撮影時点で「頭を使う」のをやめてしまうと撮影の楽しさが半減してしまう。撮影時点で色々と考えて自分の望む結果を導くアクションにこそ楽しさがあるはずなのだが...。

結局のところ、撮影時点で青空とともに暗いイメージの背景も撮影しておけばそれで済んだ話。かもしれない。
料理人だったなら、必要な食材を手に入れられない時点でアウトだろう。


カメラと写真をもっと語りませんか。
メルマガ【平成のデジタルフォト通信】http://and-em.com/mailmagazine.htmlをどうぞ。

デジカメスキルアップ講習会

デジカメスキルアップセミナー風景
デジカメスキルアップ講習会、今回は企業様向けセミナーとして開講させていただきました。
いわゆるカメラ教室とは全く方向性の異なる、業務に直結した結果を導くためのお話と実務。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

スマートフォンカメラ使用が増えてきており、デジカメよりもむしろこうした機器の有効活用にウエイトを置いています。
iPhoneカメラ講座...的なセミナーが大流行りですが、楽しく・美味しく...参加してよかったね!といった趣味講座とは一線を画す点、高く評価いただいています。

学びの秋。講演・セミナー等のご指名が続きます。
多くの企業様から数多くお声がけいただけるのは大変ありがたく、その名に恥じないようブラッシュアップを重ねて行きたいと思います。

新たなご縁・ご用命をお待ちしております。
【出張写真・カメラ講演・セミナー】
http://and-em.com/school2.html

【仕事に使う写真術】
http://and-em.com/seminar_photolesson.html

Categories / Archives